So-net無料ブログ作成
<

午睡醒めてなお日は長き夏至の雨 [今日の暦]

今日の暦のカテゴリーに入れましたが、本当は昨日が夏至でした。

一年で一番昼間が長い日です。

昨日今日と、梅雨らしい雨が続き、パソコンに向かう時間が長くなって、ついうとうととする時間も多くなります。我慢の限界を超えて、和室の畳の上にごろ寝して、録画しているドラマなど観ていうちに、 そのまま高いびきということにあいなります。ふと目をさますと、ドラマは終わっている、てな具合です。

こんなわけで、昨日は、夕方いただいていた三郎さんからの「今日のモリアオガエル」のメールを見ることも忘れて、今朝気づきました。

泡巣は大きな変化なし。とのこと。

P1000990_R.jpg
 

わずかな水たまりに、イモリが8匹も集まっているそうです。不思議なことです。

P1000989_R.jpg

 「雨が呼び水になるのか、はたまた、珊瑚の産卵のように 月の満ち欠けが関係するのか、、、、、?」と、三郎さんはおっしゃいます。興味津々です。

 

雨続きの休日を、家にばかり閉じこもっているのも気鬱ですので、今朝もこうもり傘をさして、朝散歩に出かけました。今日のカメラは、単焦点レンズをつけたk5Ⅱ。

色づいたスモモを、雨があらっておりました。 口の中を唾液が襲ってきます。

_K526300_R.JPG
 この稲苗は、直まきの芽生えたものでしょうか?
水が張られて生気を増しています。
_K526382_R.JPG
昨日今日は、若い衆が会社がお休みで、いざ、田植機の運転という農家が多いのでしょうか?
あちらこちらの水田で、一気に田植えが進んでいます。
_K526384_R.JPG
 
_K526331_R.JPG
 
昨日とは方向を変えて、倉敷川のほとりまで歩いてみました。
観光で倉敷を訪ねた経験がおありの方は、川柳と白壁の建物が情緒を誘う「倉敷美観地区」をご記憶でしょうが、そこを流れていた運河が、下流ではこのような大河の装いを見せています。
_K526334_R.JPG
 川の中央の澪標(みおつくし)が、風情を感じさせます。
_K526340_R.JPG

 

_K526357_R.JPG

今日のオマケ。オカイコ様は、全員繭をお作り遊ばしました。

この蚕をくださった妻のお友達によると、去年は黄色と白の二種類の繭を作ったそうですが、今年は全部黄色になりました。ネット検索してみると、雌雄によって繭の色が違うという品種もあるようで、そうだとすると次の世代が生まれるかどうか、気になるところです。

_K526292_R.JPG
 
_K526290_R.JPG

 

 


nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 6

sarusan

錦糸が取れますね、蚕の世話は桑の葉ですよね。
by sarusan (2014-06-22 14:07) 

kazg

sarusan様
人工飼料もあるそうですが、桑の葉を与え始めると桑の葉しか食べないのだとか。よほどおいしいのですかね。
by kazg (2014-06-22 22:13) 

mimimomo

おはようございます^^
ご訪問ありがとうございました♪
素敵な日常を綴っていらっしゃいますね^^ 
by mimimomo (2014-06-23 06:17) 

beny

イモリって珍しいです。当地は農薬のせいか、イモリを見かけることが無くなりました。
by beny (2014-06-23 08:31) 

kazg

mimimomo様
こちらこそ、ありがとうございます。
諸先輩方に倣うことができればと思っています。
by kazg (2014-06-23 19:59) 

kazg

beny様
確かに、今居住している付近では見かけませんねえ。この前見たのはいつだっけ?という感じです。昔は、どこの池にでもいましたのに、、、。
by kazg (2014-06-23 20:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA