So-net無料ブログ作成
<

おとといのはてなの鳥の名や如何 [今日の「これなあに」?]

先日の記事で、「これなあに?」とお尋ねした鳥の名前。
dumbo 様、mimimomo 様、アドバイスありがとうございました。
確かに、ニュウナイスズメ、、、♀の姿に似てますねえ。
 
ニュウナイスズメについては、以前、一度だけそれらしいものを撮影したことがありまして、この今年4月12日の記事で載せました。

 

これは普通のスズメ。

s_IMG8742_R.jpg

 

これがニュウナイスズメらしいです。



IMGP0090_R.JPG
 
 
 
IMGP0086_R.JPG

 

下から見上げる角度で、顔のあたりがはっきりしませんが、頭部が淡い栗色です。また顔の下部から腹部が白っぽい印象でした。

このはてなの鳥は、全体に茶色が少し濃いように思えます。

_K522661_R.JPG
 
そんなとき、M師からメールをいただきました。
ベニマシコを狙って県北部に出かけ、イカルやオオマシコを撮影できたと、添付ファイルを送ってくださいました。
 
DSCF2530.jpg

DSCF2615.jpg

強く心が惹かれます。
 
そのメールに、
「ホオジロ♀か若鳥ではないでしょうか?飛べば尾羽の両側が白いのが目立つので直ぐわかるのですが・・・。飛び降りた時どうでしたか?」
とありました。
ホオジロは、以前、何度か出会ったことがあり、この記事にも、こんな写真を載せました。

 

 さて、今日は、少し寒が緩み、風も穏やかでした。昨日修理から帰ってきたレンズSIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACROの実験もかねて、玉野市の深山公園を歩いてみました。

すると、こんな鳥に会いました。

_K522945 -1_R.jpg

 

いや、失礼。これは、スズメでした。

ではこれは?
この2羽は、仲良く、一緒に行動しているようです。右がホオジロのオスで、左がメスでしょうか?

遠目ですが、確かに、はてなの鳥に似ているように思えます。

_K523045_01JPG_R.jpg
 
水辺にも、数羽のホオジロが遊んでいました。
_K523094_01_R.JPG
 
_K523097_01_R.JPG
 
_K523108_01_R.JPG
 
 木の上のこれも、ホオジロでしょうか?
よく見ると、尾羽に白いところがあります。
_K522942 -1_R.jpg
 
_K522937 -1_R.jpg
 
少し歩いていますと、うっかり見過ごしそうな茂みの中に、黄色いものが動くので目を凝らすと、ミヤマホオジロのようです。
家族か、グループか?あちらこちらの草陰に、何羽もが見え隠れするように、餌をついばんでいるようでした。
顔の模様は派手な黄色ですが、枯葉の間に紛れると、背景に溶け込んでしまいます。良くできた迷彩模様です
深山(みやま)公園のホオジロだからミヤマホオジロ、というわけではありません(笑)。
_K523233_01_R.JPG
 
_K523254_01_R.JPG
 
 
 
_K523263_01_R.JPG
 
_K523277_01_R.JPG

 

今日の付録は、このお方。

_K522996_1_R.JPG

シロハラでしょうね。

枝かぶりで、なかなかピントが合いません。

きょうは、ここまでです。


nice!(32)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 4

mimimomo

小鳥の同定は難しいです。

by mimimomo (2014-12-24 15:29) 

kazg

mimimomo様
おっしゃるとおりですね。みんな同じように見えてしまいます。
by kazg (2014-12-24 17:13) 

joyclimb

ミヤマホオジロ、背景と一体化していますね。
この鳥を見つけるのは至難ですね。
by joyclimb (2014-12-28 14:22) 

kazg

joyclimb様
そうなんです。動かないで、じっとしていたらとても見つけられませんね。
by kazg (2014-12-28 16:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA