So-net無料ブログ作成
<

水生植物園の生き物たち、の巻 [折々散歩]

風邪がすっきりしません。

5月のはじめに、喉が痛くて、声が出なくなりましたので、耳鼻科に行って、抗生剤など一週間分お薬を処方していただきました。それを飲みきる頃にはほぼ改善したと思えましたが、今週になってまたぶり返したのか、体調がよろしくありません。

今日は、毎月の血圧の薬を貰いに行くかかりつけ医院で、ついでに風邪薬も処方していただきました。ちゃんとお薬手帳を持って行きましたので、確認の上、違うお薬を出して置きましょうね、とのこと。

折しも、待合室のテレビで、「残薬」問題が話題になっておりました。確かに、7日分の膨大な分量を見ると、人ごとでもありません。

かかりつけ医の方角の延長線上に、さらに車を走らせて、玉野市深山公園に向かってみました。カメラを持ったグループの方とおぼしきご一行様をお見受けしました。競合を避けて、「水生植物園」へのマイナーなコースを歩いてみました。

ウグイス、ホトトギスの鳴き声がしきりに聞こえてきます。そのほかにも小鳥のさえずりが聞こえ、枝陰に鳥影も動きますが、カメラに収めることはできませんでした。

鳥の代わりに、サワグルミ(沢胡桃)を写しておきました。











マツバウンラン(松葉海蘭)





オミナエシ(女郎花)





ヒメジョオン(姫女菀)





ハナショウブ



ええと、この花は、、何でしたっけ。

よく見ると、小さな虻が写っています。



スイレンの花の色が色々です。















スイレンの葉をよく見ると、、、イトトンボですね。







別の場所には、カワトンボ。









今日の付録。

ベビーサイズのウシガエルだと思いますが、、、。自信はありません。


nice!(44)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 44

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA