So-net無料ブログ作成
<

種松山の紫陽花の巻(第2回) [折々散歩]



ふとした弾みで財宝を見つけた男が、そのすべてを独り占めにしようとして、大きな袋一杯に詰め込むが、持ち運ぶこともできず、力尽きて財宝とともに朽ち果てるという物語が、どこかにありませんでしたっけ?

今の世にも、可憐な山野草を根こそぎ掘り尽くして持ち帰る「愛好家」も少なくなくて、困ったものだと思います。
それを言うなら、有限の自然の恵みを、技術に任せてあとさき考えることなく漁り尽くし、それらが枯渇し、絶滅した後でうろたえる、というのが近代文明の愚かしい姿かも知れません。

古代中国の思想家「老子」の言葉に「知足」という言葉があります。



 知人者智、自知者明。勝人者有力、自勝者強。知足者富、強行者有志。不失其所者久。死而不亡者壽。(『老子』第三十三章)



【書下し文】
人を知る者は智、自ら知る者は明なり。人に勝つ者は力有り、自ら勝つ者は強し。足るを知る者は富み、強(つと)めて行なう者は志有り。その所を失わざる者は久し。死して而も亡びざる者は寿(いのちなが)し。

【解釈】
人のことを理解するのは、確かに、知恵のある人じゃ。しかし、それよりもさらに、おのれ自身を理解する者こそが、賢明にして、遠くを見通すことができる人じゃ。人に勝つ者は、力のある者じゃが、それよりもさらに、自分にうち勝つものこそ、真の強者といえるのじゃ。何事においても、充足を知る者が、真に豊かな人間じゃ。努力を怠らず、たゆまず行動することこそ、目的を果たしておるちゅうことじゃの。おのれを見失うことなく、みずからの本来のあり方を貫く者は、長続きするのじゃ。身体は死んだとしても、なお亡びることのない者こそ、本当の長生きと言えるじゃろうの。


「知足」=「足るを知る」という言葉を、長らく「足らざるを知る」と思い込んでいました。つまり、自分が不十分な存在であることを知る者こそ真の知者である、という風に。ソクラテスの「無知の知」とごちゃ混ぜになっていたのかも知れません。
老子は「知足」について、こうも言っています。

 名與身孰親。身與貨孰多。得與亡孰病。是故甚愛必大費。多藏必厚亡。知足不辱、知止不殆、可以長久。(『老子第四十四章」)



【書下し文】



名と身とは孰(いず)れか親しき。身と貨とは孰(いず)れか多なる。得と亡とは孰(いず)れか病(へい)なる。この故に甚(はなは)だ愛すれば必ず大いに費(つい)え、多く蔵すれば必ず厚く亡(しな)う。足るを知れば辱(はずかし)められず、止(とどま)るを知れば殆(あやう)からず、もって長久なるべし。



【解釈】

名声と生命とでは、どちらが身近で大切であろうかな? 生命と財貨では、どちらが重要であろうかな? (財貨を)得ることと、(自己を)失うことでは、果たしてどちらが害悪であろうかな?
健やかで平安であることこそが、一番大切じゃと、誰でも知っておるのに、名誉や財産への愛着の度が過ぎると、逆に大切なものの多くを浪費してしまうし、蓄えすぎると失うものも大きいものじゃ。足る=満足するということを知れば、辱めに会うこともなく、おのれの面目を保つことができるじゃろ。己の欲望に適切にブレーキをかけることを知れば、やばいリスクを避けることができて、いつまでも安泰でいられるはずじゃ。

まったくおっしゃるとおりです。
でも、同じようなお言葉でも、誰が言うかによって意味合いは随分変わってきます。

為政者やお偉いさんが、「あれが足りない、これも欲しい」と、欲望を募らせるのでなく「所与の環境に満足し、柔順に心穏やかにそれを受け入れるのがよろし
い」と、下々の者に訓戒を垂れるようなことは、ありがちですが、しらけます。あなたが実践なさってからおっしゃいませ、といいたいです。
去年4月の、トヨタ自動車の広告も、思い出すにつけて心穏やかではいられません。

 「この4月から消費税が8%に上がった。家計のやりくりは大変だが、これを機会に生活を見直せば、ムダはいくつも見つかるはず。不要なものを買ってはいないか。水光熱費はもっと節約できるのではないか。」
「例えばモヤシのような安価な食材も、工夫次第では立派な主菜になる。節約は実は生活を豊かにするものだと気づけば、増税もまた楽しからずやだ。」


モヤシを主菜になんて、庶民はとっくにやってます。
それより何より、トヨタ自動車さん、世界一大もうけしている企業なのに、五年間も法人税を払っていらっしゃらなかったそうですね。
このサイト参照。
   トヨタの豊田章男社長は2014年3月期の決算会見で、09年3月期分から納めていなかった法人税を、14年3月期から支払えるようになったと語った。

「企業は税金を払って社会貢献するのが存続の一番の使命」??

トヨタ自動車の2014年3月期連結決算によると、グループの世界販売台数が世界で初めて年間1000万台を突破。売上高は前期比16.4%
増の25兆6919億円、営業利益は6年ぶりに過去最高を更新して、73.5%増の2兆2921億円。税引き前当期純利益は73.9%増の2兆4410億
円の好決算だった。


   まさに、トヨタは「世界一」の自動車メーカーになった。


 この結果に、豊田章夫社長は「一番うれしいのは納税できること」と喜んだ。豊田氏が社長に就任したのが2009年6月。「社長になってから国
内では税金を払っていなかった。企業は税金を払って社会貢献するのが存続の一番の使命」と語り、「納税できる会社として、スタートラインに立てたことが素直にうれしい」と話した。


  トヨタ自動車は、たしかに法人税を払っていなかった。そのことは広報部も「この5年間は払っていません」と認め、「13年度分を、この6月に納めます」と話している。



それにしましても、消費税八%は、年金生活者には、ひどくこたえます。これが十%になるなんて、「足るを知る」などと、悠然と構えている余裕はありませんがね。



それはさておき、一昨日の種松山散歩、一万数千本とも二万本とも言われる紫陽花を、際限なく、根こそぎ写し尽くしたい貪欲を、抑えることが困難でした。フィ
ルムカメラの時代なら、用意してきたフィルムが切れますから、ほどほどに諦めもつきますが、デジカメ時代になって記憶媒体の容量が格段におおきくなり、よ
ほどのことではメモリーを消費し尽くす懸念はなくなりましたので、無頓着に、ただただ撮影してしまいます。

「足る」を知らない振る舞いに。あきれるばかりです。

紫陽花の後方にうっすらと写っているのは、バラです。





山の斜面には、たくさんのバラが植えられています。


種松山公園の赤いバラ

種松山公園の赤いバラ

種松山公園の赤いバラ posted by (C)kazg 



種松山公園の赤いバラ

種松山公園の赤いバラ posted by (C)kazg 



種松山公園の赤いバラ

種松山公園の赤いバラ posted by (C)kazg 


この腹をよく見ると、
種松山公園の赤いバラと小さなカマキリ

種松山公園の赤いバラと小さなカマキリ posted by (C)kazg  



種松山公園の赤いバラと小さなカマキリ

種松山公園の赤いバラと小さなカマキリ posted by (C)kazg 


種松山公園のピンクのバラ

種松山公園のピンクのバラ posted by (C)kazg 

種松山公園のピンクのバラ

種松山公園のピンクのバラ posted by (C)kazg 

種松山公園のピンクのバラ



種松山公園のピンクのバラ posted by (C)kazg



紫陽花も、とても紹介し尽くせませんが、ほとんどアトランダムに、その一部を掲載します。 
種松山の紫陽花
種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by
C)kazg





種松山の紫陽花

種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花






種松山の紫陽花 posted by (C)kazg 種松山の紫陽花

種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg



種松山の紫陽花
種松山の紫陽花 posted by (C)kazg 


種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by (C)kazg





種松山の紫陽花


種松山の紫陽花 posted by C)kazg

「知足」の教えに真っ向から背反する、欲の深さは隠しようがありません。

写真はまだ終わりませんので、次回もどうかおつきあいください。

今日はこれにて。


nice!(29)  コメント(6)  トラックバック(2) 

nice! 29

コメント 6

johncomeback

「足るを知る」は好きな言葉です。
この心境でいれば不満無く、幸せな気持ちでいられます。
by johncomeback (2015-06-18 08:56) 

majyo

一見、まともなような文章で実はとんでも無いと言うものが
結構あります。トヨタさんですね。
これは驚きます。そして税金の事も。
知足については同様に自分が不十分な存在と考えていました。
まさにそうだからですが
満足するということを知る事なのですね?
紫陽花が日照りにも合わず良い色合いですね。
by majyo (2015-06-18 13:48) 

kazg

johncomeback 様
おっしゃるとおりですね。
ですが、なかなか達することのむずかしい境地でもあるような、、、。
by kazg (2015-06-18 23:20) 

kazg

majyo様
同じ言葉でも、語る人によって響きが全く違ったり、意味が逆転したりすることもありますしね。
紫陽花は、辛抱強い花ですね。
by kazg (2015-06-18 23:27) 

mimimomo

おはようございます^^
吾只足るを知る、蹲などに良く書かれていますね^^
お茶をやっている時に胆に銘じていましたが・・なかなか(__;
20000本の紫陽花見事ですね。薔薇も植わっているのですか。
見ごたえありますね。
by mimimomo (2015-06-19 06:54) 

kazg

mimimomo様
ありがとうございます。心静かにお茶をたしなむ際などは特に、執着や我欲はなじまないでしょうからね。
でも、言うは易く、、、です。
ここの紫陽花、期待以上でした。

by kazg (2015-06-19 18:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA