So-net無料ブログ作成
<

動物園散策日記(その2) [折々散歩]

今朝は、中国地方選出の若い大平よしのぶ議員(共産党)の国会報告街頭演説があると聞き、後楽園の駐車場に車を停めて、時間調整と健康のためにと思って、駅前まで歩いてみました。が、目当ての会場付近に、その気配がない、、、(汗)。

念のために、情報をくれた知人にメールで確かめてみますと、どうも私が時間を30分間違えたらしい。幾つもの場所をハシゴして飛び回る、短時間の演説だったらしく、空振りに終わりました。

でも、帰りには後楽園の中も散歩して、シルバーウィークの午前を心豊かに過ごしましたとさ。

後楽園のお散歩はまた改めて記事にするとしまして、昨日の池田動物園の続編をお送りします。




昨日の記事で、ホワイトライオンが、老齢のため木下サーカスから引きとられたと、うろ覚えの記憶を元に書きましたが、間違っていました。訂正です。

このホワイトライオン「ハタリ」君が池田動物園に引き取られた時は3歳。決して老齢とは言えませんね。じつは、この「ハタリ」君、木下サーカスのほかの雄ライオンとの喧嘩で、顔には怪我、ストレスでたてがみも抜けてしまい、雄ライオンとは見えないほどだったそうで、療養のため一時預かっているそうです。

ホワイトライオンとは、ライオンの白変種で、生息数は世界でも300頭ほどの希少種だそうです。

療養の甲斐あって、顔の傷も癒え、みごとなたてがみも揃って、堂々とした風格を見せています。

撮影中の小2の孫です。





下は私が写したものですが、リラックスした心穏やかな表情に、見物者も和まされます。





この際ですので、小2生の作品展です。ご覧ください。

彼もキリンを、しかも相当のアップで捕らえています。リコーGX200を持たせたので、どちらかというと広角系のレンズなのですが、かなり近づいて写したようです。



クジャク。





フラミンゴ。





マゼランペンギン。









アメリカバク。





アメリカバイソン。日本では、珍しいそうですね。





池田動物園は自然の山の地斜面を利用した動物園ですが、戦時中掘られた防空壕の跡もあるようです。

その天井に、コウモリならぬコオロギがいたそうです。





次は小5生の作品。

フラミンゴ。





カピバラ





シマウマ。





ミーアキャット。なんと自分で、体重と身長を計測している?









ミーアキャット。私も写しました。









すぐ近くに、プレーリードッグも飼育されています。



















鳥もいろいろ。

王貞治さんの打法。一羽だけ、一本足姿をゲット。





モモイロペリカン





クジャク。













マゼランペンギン。





フクロウ。





シロフクロウ。ハリーポッターの世界。







ベニコンゴウインコ





ダチョウ、









ニホンシカ。









一番人気!のはずのレッサーパンダ。

リラックスしすぎ?





これは、この山の住人です。

コゲラ。調子よく、軽快な音を立てて木をたたいていました。





今日はここまでです。

nice!(41)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 41

コメント 4

majyo

政治家の演説会は、分刻みですね。
予定が決まっていて、すぐ次に・・・多くの場所でやった方が
良いです。

ミアキャットの計測は楽しいですね。笑えます
by majyo (2015-09-21 19:25) 

momotaro

お孫さんたち、写真が上手じゃないですか
おじいちゃんのと区別がつかない!?
by momotaro (2015-09-22 14:49) 

kazg

majyo様
> 多くの場所でやった方が
> 良いです。
そう思います。
by kazg (2015-09-22 21:45) 

kazg

momotaro 様
そうなんです。カメラによって違うファイル名で、やっと見分けています。
by kazg (2015-09-22 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA