So-net無料ブログ作成
<

三百円也で花野を散歩かな [折々散歩]

昨日の日曜日は、久しぶりに妻のアッシーで、午前9時過ぎから、午後4時前まで自由時間が得られました。お昼の弁当も作ってくれました。と言っても、どこへ行きましょうか?暇をもてあまします。

せこい話になりますが、岡山後楽園は駐車料金が一時間100円です。市街地のほかの駐車場を利用するよりは割安なのですが、長時間駐めると負担感があります。一方、半田山植物園は、時間制限なしの300円です。ということは、長時間駐める時には、半田山がオトクということになりますね。

と言うわけで、ちょっと久しぶりに、植物園散歩としゃれ込みました。

「花野」というのは、秋の季語で、秋の草花が一面に咲き乱れる広々とした野原のこと。

私は、長いあいだ、桜や菜の花をはじめ、とりどりの花々が、柔らかな陽気にさそわれてあでやかに咲き誇る、春爛漫の情景を指すのだと、思い込んでいました。
俳句ではありませんが、与謝野晶子の「なにとなく君に待たるるここちして出でし花野の夕月夜かな」の歌なども、妖艶な春の宵のムードに誘われるあまくせつない恋心を歌ったものと、早飲み込みにイメージしていました。とんだ勘違いです。
万葉集の時代、山上憶良が「秋の野を詠める歌二首」として、

「秋の野に咲きたる花を指(および)折りかき数ふれば七種(ななくさ)の花」

「萩の花 尾花 葛花 なでしこの花 女郎花 また藤袴 朝がほの花」と詠んだように、清楚で控えめ、あるいは物寂しい草花が、一斉に野原一面に咲き広がり、秋風に吹かれる様は、しみじみと心に染みる風情と言えましょう。

「ハギ」、「尾花(ススキ)」、「クズ」、「ナデシコ 」は、過去記事にも登場しました。
女郎花(オミナエシ)は、あいにく手元に適当な画像が見つかりませんので、また機会を改めて掲載できればと思います。
「藤袴(フジバカマ)」は、これでしょうか?

 

 「朝がほ」は現在の朝顔ではなく、桔梗(キキョウ)の古名だそうです。
キキョウ。

 

ちなみにこれは、コダチチョウセンアサガオ(エンゼルストランペット)


 

「花野」とはいっても、あまり歓迎されない草花もあります。種子が、衣服にくっつくと実に始末が悪い 栴檀草(センダンソウ)です。ヒラタアブに取っては好ましい花であるようですが。

栴檀草(センダンソウ)とヒラタアブ


 
種子のことを言うなら、ハギのそれも、かなり厄介ですね。

花野を飾る草花はこれくらいにして、後は、今園内で花を咲かせていた植物を、アトランダムに紹介します。

サルビア・レウカンサ





ローゼル。





酔芙蓉(スイフヨウ)。 



朝は白、夕方には酔って赤くなるというのですが、この日は日中からほろ酔いらしいです。

ペンタス。







五芒星型の花が特徴的です。

シュウメイギク。キブネギク(貴船菊) とも呼ぶそうです。

菊と名はつくけれども、アネモネの仲間だとか。


ベゴニア





白いベゴニアに止まるヤマトシジミ





ツワブキ





スダレギボウシ





チンシバイ(ニワナナカマド)。





フウセントウワタ。





サンシュユ。

最近、9月9日の重陽の節句の記事で話題にしました。




パラグアイオニバス。
夏の頃から咲いています。





コスモスが花盛りです。





展望台から眼下を望みます。





方角を変えます。真ん中あたりに岡山城が見えますか?





小鳥もいましたが、写せたのは、キジバトだけでした。





今日はここまで。続きは次回といたします。


nice!(53)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 53

コメント 4

mimimomo

おはようございます^^
300円で随分楽しまれましたね♪ 千葉市は、近くにある色か植物園は無料ですが、ちょっと郊外にある泉自然公園は400円です^^
by mimimomo (2015-10-06 08:38) 

kazg

mimimomo様
はい。そうなんです。
実は、駐車料金とは別に、大人308円、小人124円の入園料が必要なのですが、大人1,234円、 小人494円の年間パスポートを購入すると、一年間、何度でも入園できます。これの恩恵をこうむって楽しんでいます。
by kazg (2015-10-06 13:17) 

長友

色んなお花が咲いてるんですね♪
岡山は倉敷しか行ってないです。
by 長友 (2015-10-06 16:43) 

kazg

長友様
倉敷は、県外の方にもおすすめしたい町です。
ほかにも、案外いいところがありますので、どうぞ、いつかまた、いらしてくださいね。
by kazg (2015-10-06 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA