So-net無料ブログ作成
<

御国のために死ねと教えた教科書、の巻 [私の切り抜き帳]


先日の日本よい国 きよい国 に思う、の巻の記事のつづきです。雑誌「人権21」掲載の吉永隆光先生の「戦時中の国民学校教科書の実相」という文章から、「芸能科音楽」の話題をたどります。


歌には不思議な力があり、ある時期、その歌になじむと、めったに忘れることがない。(中略)そればかりではなく、その歌になじんた頃の自分の生活体験を思い出すことすら珍らしくなぃ……その歌とかかわった期間の記憶を抽出するキイの役割を果すのである。これは山中恒の『ぼくら少国民と戦争応援歌』のまえがきの文章である。
まさにその通りで、著者も学校で習つた歌や、当時唯一 の電波マスコミであったNHKのラジオ放送を通して繰返し聴いた軍国童謡や歌謡は、歌い出しの部分を聴くとメロデイが自然に口に出るのである。 


少し端折って先を読みます。


 ここで、音楽の教科書の内容を分析してみたい。
一年生では「キミガヨ」が最初に出て、続いて「ヒノマル」、最後の方で「兵夕イゴッコ」「ヒカウキ」の教材となる。
二年生になると「君が代」と「きげん節」と儀式の歌が最初に出、冒頭で引用した「日本」の歌詞が伊勢神宮内宮のカラーの絵とともに出る。また「富士の山」(神の山とあがめる)「兵たいさん」の歌詞がいづれも楽譜つきでみられる。
三年生になると、軍国主義の教材が二六教材のうち、一二教材となり、学校で最も重視された四大節(一月一日、紀元節、天長節、明治節)の歌が掲載された。
四年になると儀式の歌と軍国日本を謳歌する教材が二六教材中一七教材と一挙に増大する。
五年生では軍国教材が二六教材中二〇教材、 六年生では二七教材中二〇教材となる。ここに軍部からの要求が反映している。自然や季節、年中行事などの分野が急減している。特に時局を反映した歌の一部をあげると、
「潜水艦」「軍旗」「三勇士」…三年生
「靖国神社」「入営」「無言のがいせん」…四年生
「大八洲」「赤道超えて」「忠霊塔」「戦友」「大束亜」「特別攻撃隊」「母の歌」「白衣の勤め」…五年生
「肇国(はつくに)の歌」「少年産業戦士」「落下傘部隊」「船出」「満州のひろ野」…六年生
などである。


題名からだけでもおおよそ察しがつくように、忠良な軍国少年・少女を育成するためのプログラムがてんこ盛りです。子どもたちにとって最も信頼すべき学校が、その権威をバックに、彼らの魂に刻みつけたものは、、、。




『靖国神社』
1、ああたふとしや、大君に
命ささげて、国のため
たてしいさをは、とこしへに
光りかがやく靖国の神。
二、ああ、かしこしや、櫻木の
花と散りても、忠と義の
たけきみたまは、とこしへに
国をまもりの靖国の神。『音楽』 四年生用
 




『大東亜』
一、椰子(やし)の葉に鳴る海の風。峯にきらめく山の雪。
南十字と北斗星、連ねて広き大東亜
二、ここに生まれし十億の人の心はみな一つ。
盟主日本の旗のもと、ちかひて守る鉄の陣。  『音楽三』五年生用・三番略



『無言のがいせん』

一、'雲山(うんざん)万里をかけめぐり、
敵を破つたをぢさんが
今日は無言で帰られた。
(二番略)
三、み国の使命にぼくたちも、
やがて働く日が来たら、
をぢさんあなたが手本です。  『音楽二』四年生用

 


 『特別攻撃隊』
一、一挙にくだけ、敵主力。
待ちしはこの日、 この時と、
怒涛の底を矢のごとく、
死池に乗り入る、艇(てい)五隻
(二~四番略)
五、ああ、大東亜聖戦に
みづくかばねと誓ひつつ、
さきがけ散りし若桜。
仰げ特別攻撃隊。   『音楽三』五年生用

次のまとめは、実に的確です。


 これらの歌は、なにがなんでも「国のために死する」ことを最高の美であることを知らしめ、「無言のがいせん」では「おぢさんあなたが手本です」と死をすすめるような内容にまでになっている。「特別攻撃隊」は、緒戦のハワイ真珠湾を奇襲攻撃した特殊潜航艇で戦死した乗組員が、 後に九軍神として英雄視された事を讃美したもので、歌うことによりその忠勇に感激させ忠君愛国の精神を養わせるものであった。
このように教材の多くは神国日本を礼讃し、大東亜戦争を聖戦とし児童を皇国民として錬成する役割を受けもったのが音楽科であったのである。

子どもたちにとって、最も信頼すべき学校・教師が、その権威の力を背景に、子どもたちを勇んで戦場におもむかしめる魔法の刷り込み。これこそ『洗脳』というべきものでしょう。これに疑問を覚えたり、異を唱えたものには「非国民」として排斥・迫害され、その声も消し去られてしまったのですから、『洗脳』の効果は絶大といわねばなりません。。






上野博子作詞、荒木栄作曲「子供を守る歌」の一節が、脳裏をめぐります。

「御国の為に 死ねと教えた昔
命を散らした教え子の顔が

目に浮かぶ 目に浮かぶ」

過去にもこれらの記事で触れました。

◇さらにもう一つの11月3日、の巻

◇だまされも だましもせぬと 誓うた日 

◇八日目の蝉もをるらん原爆忌 


この曲の歌詞とメロディが、うたごえサークルおけらのhpに掲載されていますので、この際紹介させて戴きます。



今、このような歴史を美化し、その再現をはかろうとする勢力が勢いを増しています。くどいようですが、イナダ防衛相の過去の発言を、majyo様の記事から引用して再掲します。

ここまで来たか防衛大臣

 新聞やテレビでは伝えていないのだろう
彼女の発言を列挙するけれど 知らない方は驚く
極右のタカ派です

命を捨てて国を守れ
国民の一人ひとり、みなさん方一人ひとりが、自分の国は自分で守る。そして自分の国を守るためには、血を流す覚悟をしなければならないのです




靖国神社というのは不戦の誓いをするところではなくて、『祖国に何かあれば後に続きます』と誓うところでないといけないんです




祖国のために命を捧げても、尊敬も感謝もされない国にモラルもないし、安全保障もあるわけがない。そんな国をこれから誰が命を懸けて守るんです




「教育体験のような形で、若者全員に一度は自衛隊に触れてもらう制度はどうですか」「草食系」といわれる今の男子たちも背筋がビシッとするかもしれませんね」




どこの世界に自国を自分で守らないと宣言する国があるでしょうか



もちろん核武装論者です


 



イナダ防衛相はごめんですが、朝の稲田は美しいです。





8月の朝の稲田
8月の朝の稲田 posted by (C)kazg 

 

今日もまた、似たような稲葉の露のクローズアップ写真を並べてみます。

カメラはOlympusEP2、レンズは、古い28mm F1.8 を、リバースアダプターで逆さに装着。マクロ効果を狙ってみました。

この撮影方法は、過去記事でも話題にし、そのたびに困難を感じて専用マクロレンズの優位を感じて来たところですが、性懲りもなく、またまた実験です。

◇マクロレンズは楽しいな

◇白玉か何ぞの露に朝日かな

◇果てなきマクロの珍冒険

◇葉月晦の薀蓄!!

 

なかなかピント位置が浅くて、たくさん写したなかで見られそうなのはこれくらいでしょうか。手持ち撮影では厳しいかな?

 稲葉の朝露

葉の朝露 posted by (C)kazg 

 

  稲葉の朝露

 稲葉の 朝露 posted by (C)kazg

 

稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted by (C)kazg  

 

稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted by (C)kazg 


稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted b  y (C)kazg 


稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted by (C)kazg 


稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted by (C)kazg 

 

稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted by (C)kazg 


稲葉の朝露

稲葉の朝露 posted by (C)kazg 



夕景色も心引かれます。


8月の夕空

8月の夕空 posted by (C)kazg 

 

8月の夕空

8月の夕空 posted by (C)kazg 

 

8月の夕空

8月の夕空 posted by (C)kazg 

 

8月の夕空

8月の夕空 posted by (C)kazg 

 

8月の夕空

8月の夕空 posted by (C)kazg 


8月の夕空
8月の夕空 posted by (C)kazg

今日はこれにて。


nice!(35)  コメント(3)  トラックバック(2) 

nice! 35

コメント 3

yakko

お早うございます。
夕空の写真 ! 素敵ですね(∩.∩)
by yakko (2016-08-09 09:45) 

バーバリー メンズ ベルト

ベルト人気ブランド大特集。ブランドベルトはもちろん、ベルトjapan限定販売Burberry バーバリー メンズ レザー ベルトを販売。常時3,000点以上の在庫。在庫限り有お見逃しなく!最短翌日発送 カテゴリー:バーバリー メンズ ベルト 価格:15800
by バーバリー メンズ ベルト (2016-08-09 12:04) 

kazg

yakko様
ありがとうございます。
夕空は見かけても、あいにく運転注だったり、カメラを持ってないことが多いのです。夕方散歩もいいかも、と思いますが、暑さに閉口します。
by kazg (2016-08-09 17:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA