So-net無料ブログ作成
<

PCもカメラも軽快、高性能であって欲しいものですが、、の巻 [折々散歩]

パソコンのメンテナンス作業はほぼ終わりましたが、なかなか快調ということにはなりません。そうはいっても必要に迫られたデスクワークがありますので、相応の働きはしてもらわねばなりません。実際、ワープロソフトくらいなら、まずまずストレスなく働いてくれるので、不満を言うつもりはありませんが、、、。

ところで、先日来、HDDの換装について話題にしてきました。そう言えば、以前こんな記事を書いたことがあります。(2015年4月の記事です)

今更ですが、CドライブをSSDに換装してみました、の巻

ブログ更新に関連して、最近ちょっと気がかりなことがあります。

先日のこの記事でも書きましたが、どんどん増える画像ファイル(撮影済みの写真ファイルの整理が追いつかず、無作為に蓄積しつづけているため)のため、ハードディスクが圧迫されている状態を解消するために、先月、Cドライブを2テラのものに換装しました。これを起動用のHDDにして、データ保存用はスレーブの2テラのhdd(パーティーションを二つに分けています)を使っています。ところが、このデータ保存用のHDDが、かなり窮屈になっています。

(中略)

ここ数日の思いつきで、起動ドライブを、SSDに代えてみてはと思いついたのです。かつては高嶺の花だったSSDが、昔のHDDより安価で手に入るようになっていましたので。CFD販売 SSD 256GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 SATA6Gbps CSSD-S6T256NHG6Q

CFD販売 SSD 256GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 SATA6Gbps CSSD-S6T256NHG6Q

  • 出版社/メーカー: シー・エフ・デー販売
  • メディア: Personal Computers

安心の国内メーカー製です。

それが、今日とどきました。早速、換装作業を行い、Cドライブをそのままコピーしました。(コピー所用時間=数十分)

無問題で起動します。めでたしめでたし。 

(中略)

「サクサク動く」パソコンなど、これまで使ったことありませんでしたが、今そんな実感がします。

この記事この記事この記事この記事などで書いたように、私のメインPCは、辛うじてwindows7を走らせるための、廉価低スペックの非力なマシンです。

それが、この操作感なら、望外の幸せ、満足至極と言わなければなりません。

まずはめでたしの一日でした。


思い返せば懐かしいことです。

事態は、2年後の今も、まったく変わりません。「どんどん増える画像ファイル(撮影済みの写真ファイルの整理が追いつかず、無作為に蓄積しつづけているため)のため、ハードディスクが圧迫されている状態」が、日々増幅されているので、ここ何日かファイルの整理を試みましたが、文字どおり「焼け石に水」。それどころか、引っ越し荷物の整理中に、床下の昔の新聞や、本棚の中の古い書籍や資料を読みふける習癖同様に、古いファイルに見入るうちに時間が過ぎます。

さて、最近の記事では、コンパクトなお散歩カメラの選定を話題にしてきたところですが、やはり、FUJIFINEPIXS1が、出色であることを、改めて感じます。

こんな広角撮影もできますし、、







望遠撮影もお手のもの。

散歩道でイタチに会いました。



散歩道のツグミです。









昨日の深山公園散歩には、このカメラも携行していました。



ヨシガモもバッチリ写ります。

カワセミも登場。



デジタルズームだとこの大きさになります。



ほんの一瞬、この枝に止まりに来て、すぐに飛び去りました。この日は大勢のカメラマンさんが並んでいましたので、怯えて逃げ出したのかも知れません。

カメラマンさんたちはトラツグミも狙っていたようですが、この日は人が多いからかあらわれないなあ、と話しておられました。

ところで、昨今の野菜の高騰は驚くばかりです。TV番組で葉酸の効能について強調されるにつけても、緑の野菜の大事さが身に沁みます。今朝は妻に命じられて、近所の産直市場で緑の野菜を物色してきました。しかし、あまりの高値に、購入意欲がそがれ、五百円程度の買い物にとどめ、少しでもでもその補充をしようと、久しぶりに畑をのぞいてみました。

育ちの悪い小松菜、蕪、大根などを葉っぱごと抜いて帰りました。それと、畑にはびこっている厄介者のカラシナが、柔らかそうな若菜の風情でしたので、ついでに持ち帰ってみました。



冷たい水で洗って泥を落とし、熱湯でゆでてから、油炒めにして食べました。辛みと苦みが癖になる、なかなかの美味でした。

今日はこれにて。

nice!(49)  コメント(12) 

nice! 49

コメント 12

yakko

おはようございます。
イタチを初めて見ました。 カワセミがステキです !
by yakko (2018-01-22 08:31) 

kazg

yakko様
木に登るハクビシンも、驚きですね。山道で、物陰に逃げ込む姿をチラッと見たことはありますが、、、、。
イタチは、この辺りでは、かなり頻繁に見かけます。動きが素早いので、撮影できるチャンスは少ないのですが、、。
by kazg (2018-01-22 08:52) 

hatumi30331

一枚目、綺麗です!^^
カワセミにも会えたんですね〜
いいなあ〜
私もツグミに会えました。^^
散歩すると、出会いがありますね。^^
by hatumi30331 (2018-01-22 09:05) 

majyo

イタチは見た事がありません。やはり自然豊かな場所ですね
野菜の高値には驚きます。畑をやめて半年
買うしかありませんが、驚いています。スーパーでは無く産直へ行きますが
それでも高い。寒さでしょうか?
カラシナは川の土手にもありますが、区別がつかない私ではダメです
早く春が来ると良いなあ
by majyo (2018-01-22 09:15) 

mimimomo

おはようございます^^
S1は鳥撮りにはもってこいですよね^^
by mimimomo (2018-01-22 09:43) 

Enrique

「デジタルか銀塩か」なんて言ってた時期もありましたが,デジタルの高性能化には目を見張ります。主に撮像素子(と画像処理技術)の性能アップなのでしょうが,高画質化の分,保存容量も増えますね。
by Enrique (2018-01-22 10:34) 

kazg

hatumi30331様
散歩していると、思いがけない、思いがけない出会いがありますね。
こちらでは、イソヒヨドリには滅多に会えません、
by kazg (2018-01-22 18:20) 

kazg

mimimomo様
本当におっしゃるとおりですね、なかなか侮れません。
まだまだ使いこなせずにいますが、、、。
by kazg (2018-01-22 18:22) 

kazg

majyo 様
青物野菜の高値には驚きますね。
カラシナは、土手にも一杯生えていて、春には黄色い花を一面に咲かせ、美しいですが、畑に侵食してくると、繁殖力が旺盛で、他の野菜を制圧してはびこるので、厄介者です。でも、手入れをしないでも元気に大きく育つので、食べられるなら利用してみようかと思い立ちました。以前、おひたしや漬け物で食べた記憶がありますが、油炒めも、たまには良いかなと思えました。
by kazg (2018-01-22 19:12) 

kazg

Enrique様
デジタルが銀塩にとって代わることなどあり得ない、と思っていましたが、今や銀塩に立ち戻ることなど不可能、という感じですね。
代金的にも、手数においても、、。
by kazg (2018-01-22 19:17) 

美美

イタチは見た目可愛いんですが
昔、家のニワトリなどにちょっかい出して
困ったことがありました(^^;
ヨシガモ綺麗ですね。
by 美美 (2018-01-24 21:32) 

kazg

美美様
イタチ、頭が小さいからでしょうね、小さな隙間からでも鶏小屋に入り込み、ニワトリを襲いますね。小動物から見ると、恐ろしい存在でしょうね。
by kazg (2018-01-25 07:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

フォト蔵にアップしている私の写真はこちらです。

写真販売サイトにも画像を掲載しています。
写真素材 PIXTA